1
レシピブログ主催の「ポルトガルワインと相性抜群の魚介料理&肉料理を楽しもう♪イベント」に参加しました。美味しいワインと人気レシピブロガーさんのお料理とのフードペアリングが楽しんできましたよ!

2
今回の主役はこの2種類のポルトガルワイン。新鮮な魚介を味わうための"爽食系ワイン"のガゼラと肉の旨みを味わうための"肉食系ワイン"のポルコティントです。

3
まずは「ガゼラ」から。

<ぶどう品種>
ローレイロ 40%
ペデルナン 30%
トラジュドゥーラー 15%
アザル 15%

・・・見事なまでにひとつも聞いたことがないぶどう品種でした(汗)

11
飲んでみると非常にすっきり!そして微発泡!これは個人的な好みなのですがトロピカルな白ワインがあまり得意ではないのですが、このガゼラはトロピカルな風味はほとんどありません。魚料理なら和洋問わず何でも合いそうなキリッとドライな白!サントリーの講師の方がワインに使う言葉ではないかもしれませんがと前置きをした上で「淡麗辛口」と表現されていました。

ぱおさん
このガゼラに合うお料理を作ってくださったのがレシピブロガー・ぱおさん。目の前で作ってくださいました。

4
「あさりとイカのバジルワイン蒸し」
あさりやイカ、アンチョビ、にんにくなどの香りがいいものがふんだんに使われた魚介料理。こういうの大好きなんです〜!ガゼルとの相性は・・・言わずもがな!

5
続きまして「ポルコティント」

<ぶどう品種>
トリンカデイラ 50%
アラゴネス 40%
アルフロチェイロ 10%

・・・期待を裏切らない聞いたことのなさ!ポルトガルワイン、勉強したいです。

12
こちらは果実味とタンニンがバランスよく感じられる赤。名前の「ポルコティント」は「ポルコ = 豚」、「ティント = 赤」の意味。肉に合う、特に"豚肉に合う赤ワイン"というわけです。

真由美さん
ポルコティントに合うお料理を作ってくださったのは武田真由美さん

6
「生ハムのおつまみサラダ」
牛乳と酢で作った手作りチーズを生ハムで巻いた一品。チーズの酸味、生ハムの塩気、粗挽き黒こしょうのスパイシーさがポルコティントとよく合います。

9
気軽に飲めるポルトガルワイン「ガゼラ」と「ポルコティント」
Amazonでも買えるようなので興味のある方はぜひ♪
どちらも1000円ちょっとで買えるんです。